WHAT'S NEW
2021.06.04
★新規ご入会 店舗情報★
お好み焼アカデミーにご入会されました店舗様をご紹介いたします!

【お好み焼 鉄板焼 まんまる】
広島県広島市西区観音町16-4

【ようき屋本舗】
広島県広島市西区楠木町2-6-7

【BOTEJYU Group ホールディングス株式会社】ぼでぢゅう
大阪をはじめ、全国に展開!

【有限会社ティー・ケー・オーガナイズ】粉もん屋とん平
大阪を中心に店舗展開!

【イズミ・フード・サービス株式会社】お好み一番地など
広島をはじめ、中四国地方に展開中!

【みしまや】
広島県広島市南区上東雲8-8

お近くにお住まいの方はぜひお立ち寄りください!
2021.03.08
恵比寿ママ食堂さまがお好み焼を提供されました!
恵比寿ママ食堂は、お好み焼シンポジウムで司会をされた石本景子さまが主催するこども食堂です。石本さんはシンポジウムをきっかけに「何かできることはないか」とこども食堂の活動をはじめられました。
2月の活動ではお好み焼アカデミーの「お好み焼 焼こう!食べよう!セット」を使い、恵比寿の会員店舗ぶち様でお好み焼を焼いて提供されました。
活動の様子はブログに掲載されていますのでご確認ください!
https://ameblo.jp/ebisumamashokudo/entry-12659129016.html


2021.03.01
(会員店舗様向け)キャベツ情報
暖かくなってきました。
価格は現在のところ安定して推移しています。
今回お好み焼アカデミーで計測したキャベツは福岡産。
糖度計で計測したところ9.2度でした。葉に厚みがあり繊維がしっかりしています。食味は甘く、蒸すとほっこりした仕上がりです。
2021.02.22
お好み焼アカデミーの活動がむすびえ様のホームページで紹介されました!
お好み焼アカデミー「お好み焼 焼こう!食べよう!セット」がNPO法人全国こども食堂支援センターむすびえ様のホームページで紹介されています。
こども食堂の様子や、みなさまからいただた声を掲載。
詳しくは、URLをクリックしてご確認ください。

https://musubie.org/news/3031/

2021.02.12
お好み焼でこども食堂を応援!お礼のお便りを頂戴しました。
お好み焼アカデミーでは、こども食堂の活動をお好み焼で応援するセット(お好み焼30枚相当・生鮮食材除く)を全国230か所の団体へお送りしました。
お好み焼提供を実施された約40団体からをお礼のお便りを頂戴しています。
「焼いても焼いても足りなかった」「普段野菜を食べない子どもがお好み焼なら食べてくれる」など、嬉しい声を頂戴しています。
私どもお好み焼アカデミーでは、引き続きお好み焼を通じて、こどもの居場所づくりのお手伝いをさせていただき、地域に貢献してまいります。
2021.02.10
いっちゃん様に感謝状をお贈りしました。(こども食堂に関するご寄付について)
お好み焼・鉄板焼いっちゃん様では、こども食堂の活動を応援するため、店内で募金活動をされています。この度その義金を当財団に寄付いただきました。
この善意は「お好み焼アカデミーこども食堂プロジェクト」に大事に使わせていただきます。
いっちゃん様に、こども食堂をされている方から頂いたお写真を貼付した感謝状を当財団から贈らせていただきました。
昨年行われた「お好み焼シンポジウム」をきっかけに、こども食堂応援の輪が広がっています。
2021.02.05
(会員店舗様向け)キャベツ情報
お好み焼アカデミーでは、お好み焼を焼く上で参考にして頂くため、キャベツの糖度を定期的に計測しています。
本日入荷したキャベツは熊本県産。糖度は11.2度ありました。寒い日が続いたためか、甘くておいしいキャベツです。硬いため注意が必要です。
2020.12.24
ひろしまアンバサダーズ ショップ登録大募集! 【広島県より】
首都圏の会員店舗の皆様

この度、広島県では「ひろしま」にゆかりがあり、広島県と一緒になって「ひろしま」を盛り上げていただけるお店を募集する、ひろしまアンバサダーズショップ登録を行っております。
本件は、首都圏での「ひろしま」の盛り上げや誘客促進につなげるとともに、ひろしまにゆかりのある各店舗様への来店を促進するための取り組み(名称:ひろしまアンバサダーズ)を行うものです。

登録は無料、ご登録いただくと「食べログ」内でフェア開催時の掲載や、販促物の提供等の特典が受けれます。

首都圏に店舗のある会員店舗様で、ご興味のある方は
下記登録フォームにご記入ください。
こちらをクリック→【登録フォーム】


詳しくは、下記ホームページをご覧ください。
こちらをクリック→【ひろしまアンバサダーズ】
2020.12.11
お好み焼シンポジウム2020 レポート&メッセージ 配布のお知らせ
お好み焼アカデミーでは、お好み焼とこども食堂の関わりを
テーマとしたシンポジウム「お好み焼シンポジウム2020」を
2020年2月19日(水)に開催しました。

その内容をまとめた小冊子
「お好み焼シンポジウム2020 レポート&メッセージ」を
制作いたしました!

「こども食堂」というテーマの中で、
お好み焼を通じて地域社会につながりをもち、笑顔の輪を広げていく。
そのきっかけづくりとなる冊子です。

お好み焼店のみならず、飲食店や各団体、生活者に
こども食堂の理解・関心が深まるような1冊となっています。

「お好み焼シンポジウム2020 レポート&メッセージ」は、
ご希望の方に無料でお届け致します。
先着順(数量限定)となります。

お申し込みは、下記URL
https://ws.formzu.net/dist/S40172099/
もしくは、
QRコードから読み取り下さい。

お好み焼アカデミー会員店舗の皆様は
12月下旬に「アカデミー便り」と共にお届けします。

ご不明点等ございましたら、お好み焼アカデミー事務局まで
お問合せください。
TEL:082-563-2222(平日:9:00~17:00)
2020.12.08
【2021/1/5更新】新型コロナウイルスの影響対策に関する情報 その③
会員の皆様
新型コロナウイルスにより様々な影響が生じております。
今回は、経済産業省・広島県・広島市から出ている助成事業をご案内いたします。

掲載している内容は、現地点で募集している助成事業、また会員店舗様に見合った助成(個々の生活を除く)を抜粋して掲載しております。
各案内には、条件がございます。詳細より内容をご確認ください。
全ての助成をご覧になられたい方は、経済産業省・広島県・広島市のHPをご確認ください。

2021年1月5日更新
------------------------------------------------------------------------------------
■広島県からの案内■
≪支援≫
◇「新型コロナ感染拡大防止集中対策」の期間延長
【内容】
酒類提供飲食店の酒類提供時間及び営業時間の短縮の要請について、これまでの12月17日から1月3日までを「第1期」とし、それに加えて、1月4日(月)から1月17日(日)までを「第2期」として同様の要請を行うこととしました。
【対象期間】
令和3年1月4日~1月17日
【支援金額】
19時以降から5時までの間に酒類の提供を伴う営業をしている店舗について、5時から20時までの間の営業とし、酒類の提供は19時までに短縮した飲食店:1店舗当たり44万円
協力要請期間中に休業した酒類提供飲食店:1店舗当たり54万円
【詳細】
こちらをクリック→【感染症拡大防止協力支援金について】

------------------------------------------------------------------------------------



12月24日更新
------------------------------------------------------------------------------------
■広島市からの案内■
≪支援≫
◇飲食店応援金
【内容】
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に協力するため、
休業を行う市内の飲食店に対して、支給するものです。
【対象期間】
次のいずれにも該当する飲食店を広島市内で営む事業者
飲食店・喫茶店営業の許可を受け、屋内に常設の飲食スペースを設置している店舗
12月29日~1月3日(年末・年始)に3日以上
1月4日~1月11日の間で2日以上、あわせて5日以上休業する店舗
【支援金額】
1店舗につき15万円の応援金を支給
【申請期限】
令和2年12月25日(金)~令和3年1月31日(日)
【詳細】
こちらをクリック→【飲食店応援金】
------------------------------------------------------------------------------------

12月16日更新
------------------------------------------------------------------------------------
■広島県からの案内■
≪支援≫
◇感染症拡大防止協力支援金について
【内容】
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、広島県では12月17日~令和3年1月3日までの間、広島市内の一部地域を対象に、酒類を提供する飲食店等に対する休業および営業時間短縮等にご協力いただいた事業者に、「感染症拡大防止協力支援金を支給いたします。
【対象期間】
12月17日(木)~令和3年1月3日(日)
【支援金額】
要請期間中に酒類の提供時間を19時以前までかつ営業時間を20時以前までに短縮した酒類提供飲食店:1店舗当たり72万円
要請期間中に休業した酒類提供飲食店:1店舗当たり82万円
【詳細】
こちらをクリック→【感染症拡大防止協力支援金について】

◇パーテーション経費補助金
【内容】
広島市内を中心に新型コロナウイルス感染者数が急増し、県内全域でも拡大基調となっていますが、飛沫感染が原因と考えられる感染が全体の約6割を占めています。ついては、飛沫感染の予防対策をより強力に進めるため、パーテーションに限定した支援制度を新たに設けます。
【対象期間】
令和2年12月10日(木)から令和3年2月26日(金)までの間に購入設置、支払完了した経費
【金額】
10万円以内(1店舗につき1回限り)
【詳細】
こちらをクリック→【パーテーション経費補助金】
------------------------------------------------------------------------------------


12月8日更新
------------------------------------------------------------------------------------

■国からの案内■
≪支援≫
◇持続化給付金
【内容】 
売上が前年同月比50%以上減少した中小・個人事業者等に対して給付します。
【期間】
令和3年1月15日(金)まで
【支援金額】
法人:200万円  
個人:100万円
【詳細】
こちらをクリック→【持続化給付金】
 
◇家賃支援給付金
【内容】 
売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減します。
【期間】
令和3年1月15日(金)まで
【支援金額】 
事業所による 
【詳細】
こちらをクリック→【家賃支援給付金】
  
◇雇用調整助成金
【内容】
「新型コロナウイルス感染症の影響」により、「事業活動の縮小」を余儀なくされた場合に、従業員の雇用維持を図るために、「労使間の協定」に基づき、「雇用調整(休業)」を実施する事業主に対して、休業手当などの一部を助成するものです。 
【金額】
地域による
【詳細】
こちらをクリック→【雇用調整助成金】

-------------------------------------------------------------------------------
■広島県からの案内■
≪支援≫
◇雇用調整助成金等の申請手続きに必要な費用の補助
【内容】
県内の中小企業や個人事業主の皆様に対して国の「雇用調整助成金」及び「緊急雇用安定助成金」の申請手続きに必要な費用を支援します。
【期間】
令和3年2月28日(日)まで
【支援金額】 
10万円を上限に補助対象経費の全額を補助
【詳細】
こちらをクリック→【雇用調整助成金等の申請手続きに必要な費用の補助】

◇飲食店における新型コロナウイルス感染症予防対策に関する補助金について
【内容】
県民の皆様に安心して飲食店を利用してもらえるようにするため、県内の飲食店に対して、アクリル板、非接触体温計、サーキュレーターなどの感染予防対策を目的とする設備の購入に必要な経費を補助します。
【期間】
令和3年2月26日(金)消印有効
【金額】
1店舗当たり上限10万円
【詳細】
こちらをクリック→【飲食店における新型コロナウイルス感染症予防対策に関する補助金について】

◇小規模事業者向け販路開拓等の取り組み支援
①小規模事業者持続化補助金 (国制度)
②緊急対策販路開拓等支援補助金 (県制度・上乗せ補助)
【内容】 
国の小規模事業者持続化補助金の採択を受けて販路開拓等に取り組む費用の一部を県が上乗せ補助し、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた小規模事業者の事業継続を支援します。
【期間】 
①小規模事業者持続化補助金 (国制度)
一般型:令和3年 2月 5日(金)【当日消印有効】
コロナ特別対応型:令和2年12月10日(木) 【郵送必着】
②緊急対策販路開拓等支援補助金 (県制度・上乗せ補助)
①に準ずる
【支援金額】 
対象経費の1/12(上限額あり)
【詳細】
こちらをクリック→【小規模事業者向け販路開拓等の取り組み支援】

◇新型コロナウイルス感染症対応マニュアル策定支援
【内容】
新型コロナウイルス感染症に特化した、すぐに使える『新型コロナウイルス感染症対応マニュアル』の策定を推進し、感染の予防・防止、事業継続力の向上を支援。
【期間】
令和3年3月
【金額】
参加費無料
【詳細】
こちらをクリック→【新型コロナウイルス感染症対応マニュアル策定支援】
 
◇疫学調査等協力事業者支援金
【内容】
従業者又は事業所の利用者の感染発生に伴い、感染拡大防止のため積極的疫学調査や情報公開に協力した事業者に対し、支援金を給付します。
【期間】
なし
【支援金額】
1事業所当たり5万円(1回限り)
【詳細】
こちらをクリック→【疫学調査等協力事業者支援金】
 
≪減免≫
◇道路占用料等の徴収減免
【内容】
感染症のために、休業・営業時間短縮の要請等の対象となった事業者の方を対象に、令和2年4月1日から令和2年6月30日までの間の道路占用料、河川占用料、砂防設備占用料等の減額を行います。
【期間】
令和2年12月28日(月曜日)
【金額】
占用料2分の1減額
【詳細】
こちらをクリック→【道路占用料等の徴収減免】

◇道路使用許可申請手数料の免除
【内容】
新型コロナウイルス感染症拡大防止のための「新しい生活様式」の定着に対応するため、沿道の飲食店等が暫定的な営業形態として仮設の施設を路上に設置するにあたり、地方公共団体と連携して申請する場合、期間限定で許可し、さらに、道路使用許可申請手数料を免除します。
【期間】
令和3年3月31日まで
【金額】
道路使用許可申請手数料 2,400円
【詳細】
こちらをクリック→【道路使用許可申請手数料の免除】

≪融資≫
◇新型コロナウイルス感染症対応資金
【内容】
国、広島県信用保証協会及び県内の金融機関と連携した実質無利子・無担保の新たな制度融資により中小企業者の円滑な資金繰りを後押します。
【期間】
令和3年1月31日融資実行分(保証申込は令和2年12月31日まで)
【融資金額】
融資限度額4,000万円(実質無利子・無担保)
【詳細】
こちらをクリック→【新型コロナウイルス感染症対応資金】
 
≪相談窓口≫
◇県・商工団体の合同相談窓口
【内容】
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける事業者を対象とした相談窓口を広島商工会議所と広島県商工会連合会と合同で設置。経営指導員等が資金繰りや雇用などの相談に対応します。
【期間】
なし
【詳細】
こちらをクリック→【県・商工団体の合同相談窓口】

◇社会保険労務士による相談窓口
【内容】
新型コロナウイルス感染症の影響により事業縮小を余儀なくされている県内事業者の方などを対象に,従業員の雇用維持のために必要な休業手当の取扱いや国の「雇用調整助成金」制度等に関する相談窓口を開設しています。
【期間】
令和2年12月28日(月)まで
【詳細】
こちらをクリック→【社会保険労務士による相談窓口】
 
≪その他≫
◇「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」について
【内容】
各業種の店舗での新型コロナウイルス感染症予防策の検討を支援するために、「広島県新型コロナウイルス感染症に対する安全対策シート」を作成しました。
自主的な取り組みを広島県に宣言した事業者には、「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」の宣言書を発行します。
【詳細】
こちらをクリック→【「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」について】

---------------------------------------------------------------------------------
■広島市からの案内■
≪支援≫
◇広島市テナントオーナー支援事業
【内容】
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、個々の経営努力だけでは事業の継続等が困難となっているテナント事業者を支援するため、共助の精神に立って、こうした事業者が営む市内店舗・事務所の家賃等の減額を行うテナントオーナーの皆様に対し補助金を交付する事業です。
【期間】
令和3年1月31日(日)まで
【支援限度金額】
1店舗等につき、20万円/月の最大6か月分(1オーナーの限度額2,000万円)
【詳細】
こちらをクリック→【広島市テナントオーナー支援事業】

≪猶予・軽減≫
◇市税の徴収猶予の特例
【内容】  
収入が大幅に減少(前年同期比概ね20%以上の減少)した場合において、無担保かつ延滞金なしで1年間、市税の徴収を猶予する特例措置が設けられています。
【猶予】
1年間、市税の徴収の猶予
【詳細】
こちらをクリック→【市税の徴収猶予の特例】

◇水道料金及び下水道使用料の支払い期限の猶予
【内容】 
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が大幅に減少した等により、水道料金及び下水道使用料のお支払いが困難な世帯や事業者の方が対象。
【詳細】
こちらをクリック→【水道料金及び下水道使用料の支払い期限の猶予】

◇令和3年度分の固定資産税等の軽減措置
【内容】
新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止のための措置の影響により、令和2年2月から10月までの任意の連続する3か月間の事業収入の合計額が、前年の同期間と比べて30%以上減少した中小事業者等が所有する事業用家屋及び償却資産に係る令和3年度分の固定資産税・都市計画税について、軽減措置が講じられます。
【期間】 
令和3年2月1日(月)まで
【軽減措置】
 事業収入の減少割合に応じて、ゼロまたは2分の1とする
【詳細】
こちらをクリック→【令和3年度分の固定資産税等の軽減措置】
 
≪融資≫
◇広島市中小企業融資制度( セーフティネット資金 )
【内容】
市内に事業所を有し、1年以上継続して同一事業を営んでいる中
小企業者及び組合で、その他指定の項目を満たすものが運転資金・設備資金を受けることができます。
【期間】
なし
【融資限度額】
3,000万円以内
【詳細】 
こちらをクリック→【広島市中小企業融資制度( セーフティネット資金 )】

◇新型コロナウイルス感染症特別貸付・特別利子補給制度(日本政策金融公庫)
【内容】
同感染症の影響を受けて1か月の売上高が前年または前々年等に比べて5%以上減少した中小企業者等(フリーランスを含む。)を支援
【期間】
なし
【融資限度額】 
日本政策金融公庫新型コロナウイルス感染症特別貸付制度: 8,000万円
日本政策金融公庫特別利子補給制度:国民生活事業 4,000万円
                  中小企業事業 2億円
【詳細】
こちらをクリック→【新型コロナウイルス感染症特別貸付・特別利子補給制度(日本政策金融公庫)】
 
 | 1 |  次>